top of page
  • ハイボリューム有限会社

ハイボリュームライターズコラムVol.6

ハイボリュームライターズコラム第6回は、萩原京子(はぎわらきょうこ)が担当させていただきます。


季節は晩秋から初冬へ……

本格的な暖房を入れるには早いけれど、PCに向かっていると足元が冷える……

そう、シナリオ執筆は指先しか動かさないので、足元がとても冷えるのです。


この足元の冷えとの戦いは、ガスファンヒーターが登場しても終わることはありません。

温かい空気は上に行くもの。机の下の足の冷えはそのままです。


何か良い対策はないものか。

今まで色々試してきました。


椅子に敷く電気ミニマット。

お尻は温かいですが、その熱は足元までは伝わりません。

しかも長時間座り続けるため、太ももの裏側が低温やけどのようになってしまいました。


もこもこスリッパ。

これは冬の必需品です。

しかし、温めてくれるのは足だけです。


電気膝掛け。

3年前に導入、重宝しています。

下半身をそれなりにカバーしてくれますが、足首は無防備。

膝掛けとスリッパの隙間から冷えが忍び込んできます。

そして、意外とふくらはぎは寒い……

直接は覆われませんからね。


そんな悩みを解消してくれる素晴らしいものを見つけました。

着る毛布……いえ、『食われる毛布』です!


自分からワニに食われにいくスタイル。

両足を口に突っ込み、ずりずりと引き上げる。

つま先からお腹まで隙間なしの死角なし!

膝掛けでは温まらなかったふくらはぎも包み込んでくれます。

4本の足がブラブラしているのもとても可愛い。

むしろ首まで飲み込まれて眠りたい!


これでこの冬は冷え知らず、長時間の作業もどんとこい!


……と思ったのですが、たったひとつ難点が。

ええ、そうです……

皆さん、お察しのとおりです……


トイレに行くときが……とても面倒なんです……



◆◇ライタープロフィール◇◆

萩原京子(はぎわらきょうこ)

ハイボリューム所属シナリオライター、漫画家

担当作品「ワールドフリッパー」「オクトパストラベラー大陸の覇者」「神々の悪戯InFinite」など

さいたま市在住


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page